Top » News » 展示会 » THIS PAGE

MELROSE claire 2011 秋 展示会 

メルローズクレールの秋物展示会に行って来ました!!
今回は『at the lake District/Classic Nature Craft work』がテーマです。
花柄の中にお城のある風景画、イギリスの古い民家の壁紙から拾って来た様なプリント。
鳥かごの鍵が開いていつでも自由に飛び立てるメルヘンなペンダント。アンティークかつ個展ぽい雰囲気。
そして、ぬくもりを感じるケーブル模様、さらに、ポンチョ、ダウンで秋を羽織る。
秋を告げる色は、生成り、ブラウン、ネイビーをメインカラーに、グレープ、ボルドー、マスタード、グリーンをキーカラーに秋の装いを提案します。

昨年と何一つ同じ物がない、一つ一つこだわりぬいた商品ばかりです。
そこで、見ただけでは、手にとっただけではわからない、デザイナーさんのこだわりを伺って来ました。
この色にこの色何気ない感覚、あえてのこの長さ、麻で織り成すには難しい穴のあるデザイン、このパーツだけあえての違素材、落ち感を出す糸の事、カジュアルを生み出す製品染め!! ただただ可愛いだけでは片付けられないキュンとした思いを、今日ここに来れなかったスタッフ、お客様へ伝えて行きます。

TEXT/N.SOMEYA

« 前へ | トップページ | 次へ »

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://g-rush.co.jp/cgi-bin/mt4/mt-tb.cgi/178

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。